ご挨拶

当社は、自動車用プレス部品大手の東プレ株式会社の関連会社として、1972年2月に設立されました。
以来、主に自動車用ボディー部品や、家電等多種多様な部品の組み付け精度を要する結合方法として、様々な分野でご活用を頂いております。

製品の最大の特徴である
①材料への下穴空け・カシメ締結とがプレス1ストローク内で行える。
②溶接ナットに比べて省人化・溶接費用の削減が出来る。
③車両本体へ取り付ける際の位置精度を要する部位に最適 等々の、メリットにより多くの採用実績が有ります。

又最近では、車体の軽量化の為にアルミ材が多様化されていますが、国内・海外生産車種にも広く採用されております。
これからも、自動車向けのみならずコンピューター機器・事務機器等の多様な分野のニーズに合った結合方法を提供致します。

 

東京マルチファスナー株式会社
代表取締役社長 河田 修一

お気軽にお問い合わせください。042-772-8169受付時間 8:15-17:15[ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ